2015-02-28_122449

社会性不安障害SADの治療を行う病院は、精神科もしくは心療内科がある病院になります。どちらにも大きな違いはないので、お近くで精神科や心療内科を探してみてください。

 

これらの医療機関は、内科や外科と言った一般的な病院と比べると数が少なく、見つけるのも大変かもしれません。しかし、社会性不安障害SADの治療の一歩は通院から始まります。インターネットなどで検索して見つけてください。

 

精神科や心療内科と言うと、何か暗くどんよりとしたイメージがあったり、なじみがなくて通いにくいかもしれません。しかし、勇気を少しだけ振り絞って、一歩踏み出してください。精神科も心療内科も、スタッフはみな親切に対応してくれますよ。だって、社会性不安障害SADのことをしっかりと理解している人たちばかりですから。

 

また、そうやってあなたが一旦通うと決めた病院は、これからしばらくはずっと通い続けることになります。自宅からの距離、交通手段、治療の方針。すべて納得して選びましょう。最近はセカンドオピニオンと言って、同じ症状でも異なる病院で相談し、自分が納得できる方に通院することもできます。

 

また、あなたの身近な人で精神科や心療内科の通院歴がある人がいるのなら、治療法やスタッフの様子、内装を聞いてみてもいいかもしれませんね。

 

病院のホームページがあるならそこで情報を集めることもできますから、通院前にしっかりと情報を集めることも大切です。少しでも社会性不安障害SADの症状がよくなるように…。